日本共産党
横須賀市議会議員

大村洋子

おおむら ようこ
一人ひとりが花開く“横須賀”へ
大村洋子
活動日誌

地域からの要望。階段の手すり付け。

2015年3月24日

近所の方から階段の手すり設置の要望がありました。あまり日中は家にいないので、ポストに手紙を入れてくださっていました。我が家の横の階段は、そもそもステップの幅が狭いし、ステップじたいが平らでなくて、本当に歩きにくい階段だったのです。

原さんからのお手紙

下の画像は階段の全体像で、一番上に登るところは右に曲がるのですが、そこの階段部分に手すりがありませんでした。

階段手すり取り付け要望 (7)

道路維持課へ連絡をして、手すりを付けてもらいました。先日、私が下から登ってくると、上から降りようとしていた男性が、手すりをまじまじとみていたので、「手すりを付けましたが、いかがですか?」とお尋ねすると、「いいのが付いたね。けっこう、お年寄りがいるからね。」とおっしゃっていました。金属加工のお仕事をされていたみたいなお話しぶりだったので、手すりのマテリアルな部分が気になったようでした。いずれにせよ、道路維持課が素早く動いてくれたことに感謝しつつ、地域の方に喜ばれていることがわかり、私も嬉しく思います。後日、要望いただいた方からもお礼のお手紙をいただきました。

003

新着情報

横須賀市議会6月定例議会一般質問と反対討論のリンクした部分...
議会
2019年6月議会 急激な保険料高騰をさけるため法定外繰入もやむを得ないという判断をする場合もあると市長が答弁。高すぎる国保の保険料、暮らしを圧迫するほどの額を下げるために世論の高まりと自治体の努力が大事。
2019年6月議会急激な保険料高騰をさけるため法定外繰入もやむ...
しんぶん大村洋子ヨーコ・ヨコスカ・ストーリー♪
新たな横須賀市議会の構成と6月定例議会の日程、日本共産党市...
しんぶん大村洋子ヨーコ・ヨコスカ・ストーリー♪

過去記事一覧

PAGE TOP