一人ひとりが花開く“よこすか”へ
日本共産党横須賀市議会議員

大村洋子

おおむら ようこ

洋子の目

(仮称)横須賀給食弁当はフェードアウトして、完全給食へ舵を切れ!

2015年3月13日
LINEで送る

中学校スクールランチ充実の取り組み(第3回試行)の結果についての報告が前日の教育福祉常任委員会で行われた。

今回の試行は1月13日~1月30日の計14日間。常葉中学校の488人を対象に行われた。①標準の並盛を1食あたり60円の公費を入れて350円としたこと(大盛は390円、小盛は330円。)、②当日の注文もできるということ。これらの点が今回の特徴だった。気になる注文率は常葉中のみで比べると、7.6%、ちなみに常葉中学校の2回目は7.9%、1回目は13.6%だった。

今回の3回目にしてはじめて、私は試食することが出来た。質疑の中でも言ったが、ご飯もおかずも総じて美味しかった。夕食まで空腹感を覚えなかったから、量も良かった。ちなみに私は並盛。美味しかった。おかずもご飯も結構美味しかったし、野菜もたくさん入っていて栄養面でも良いなと思った。デミグラス・ハンバーグ、サツマイモの甘煮、柴漬け、浅漬け、ホウレンソウのお浸しだった・(画像)

ご飯はほんわか温かくて、柔らかくて、私好み。しかし、おかずは、冷たい・・・・美味しいのに残念・・・・・・・・・・・続きます。

「仮称」横須賀給食弁当