一人ひとりが花開く“よこすか”へ
日本共産党横須賀市議会議員

大村洋子

おおむら ようこ

活動日誌

広島に原爆が投下されて70年の節目の日、横須賀から戦争法案阻止を訴える

2015年8月7日
LINEで送る

IMG_1535

安保関連法案=戦争法案の反対の世論がすごい。

衆議院が強行可決されたけれど、それでも国民の中には一切あきらめムードが漂っていないのがすごい。

高校生、大学生、子育てママたち、学者、宗教者、著名人、どんどん立ち上がっている。

横須賀は米軍基地、自衛隊基地、防衛大学校のある基地のまち。特殊な土地柄。

だからこそ、もっともっと、声を大きく。

6日、9日、15日、平和と戦争を考える8月。

戦争法案止めよう。